千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H30.6.19 管理者が草むしりをして何が管理だ?

長野県の建設資材の会社で、「わかりました、明日一番で送ります」という返事が大きな問題になったことがある。
たとえば資材をこの会社に注文する。そんなとき、電話を受けた者が口にする返事が、「わかりました、明日一番で送ります」とか、「大至急お届けします・・」だったのである。それこそ口癖のように。
ところが一番どころか、一日中待っても届かないで、ついにしびれを切らした相手が、「きみんとこの朝一番は、一体いつのことなんだ」と大声を出すに至ったのである。
しかも多くの得意先で多発していたのだ。何の算段もないのに発して良い言葉ではない。無責任の極みだ。
この会社ではまた、こんな現場を見たことがある。
松本支店を訪ねたとき、門を入った付近の草取りをしている男がいた。やがて約束の時間となり、目の前に現れた支店長を見てびっくりした。先程見た草取りをしていた男だった。
率先して草取りを・・という姿を見せようとしたのだろうが、管理者としての姿勢が「ナッチョラン」のである。考え方からして次元違いなのである。
「部下を指揮して、最大効率の仕事をさせる」という管理者の仕事が、まったく出来ていなかったのである。
この会社では、約一カ月後にこの支店長は降格になったのは当然として、全社員の教育も始まったそうだ。
しかし最近、ネットで調べてみると、この会社は銀行管理になっていた。やはりトップの指導力が問題だったのであろう。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.