千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H26.5.14 伸びる会社、ダメな会社

年々伸びる会社の前線幹部には、以下のように共通性がある。「( )内は逆のダメ会社の場合」

1、会社の健全経営は、どうすべきかよく考えている。
(「考えるのは社長ですから」・・という、もたれ意識が強い)

2、トップの方針を、サッと言える。
(方針そのものが明文化されていない)

3、業界の競合の厳しさを、具体的に認識し語れる。
(競合ライバルはどこの会社?と訊いても答えられない)

4、厳しい競合で勝者の条件は?、という問いにも、果たすべき具体的な行動要件を認識し自覚している。
(こんな質問でもしたら、目を白黒させて戸惑うだけ)

5、社会の分身でありながら、創意工夫の知恵も感じさせる。
  ある所長は独自の行動管理表を使い人使いのうまさを発揮。
(管理=マネジメントには、まるで知識も関心もない)

6、幹部が現場の知恵を発揮。ある営業所長は、Aクラス得意先には〈絶対に月2(月に2回)の訪問をする〉と決めている。
 (得意先全体を無造作に把握しているだけ。見落としも多い)

7、上位(良質)得意先と、下位(劣質)得意先を自覚している。
(そういう、クラス別管理の意味も手段も知らない)

8、部下一人一人の能力や特性を掌握している。
(自分の評価は気にするが、部下への評価はどんぶり勘定)

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.