千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H25.10.17 本物の政治力で、日本は廃墟から立ち上がった

広島の市街地が戦争で、いかに無残で悲劇な戦災を被ったかは、いまさらここで語る必要もないと思う。
しかし早くも広島では、終戦直後の昭和20(1945)年9月には、〈市街を東西に貫く幅百メートルの、防災道路を兼ねた美観的な緑地帯を作る・・〉という方針が固まった。
一方、市民の反対意見は根強く、「なぜ幅が百メートルも必要なのか?」とか、「市は一体、何を考えているんだ」、「幅百メートルとは、土地利用のムダだ」という意見が大声で広まった。
しかし、「市民の反対がそんなに大きいなら・・」といい、この計画が縮小されたか。全然。粛粛として実行に及んだ。
ところが、昭和30年の広島市長選挙のとき、W氏が、こんな公約を掲げて当選した。百メートル道路の実現に一大障害が出現した。
「なぜこんな膨大な道路や施設が必要なのか。私が市長になれば、こんなムダな計画は中止し、鉄筋の文化アパートを建て・・」と、わかりやすい目先の利益を叫び、多くの民の共感を呼んだ。
しかし広島には、敢然として百メートル道路を作るという、先見の明の為政者や賢者がいた。そして、目先の愚見に固執した意見をはねのけた。現在この場が、世界に向けて平和をアピールする、発信基地になっていることは、とっくに皆様ご承知のとおり。
長期的な視野で、国家百年の大計の推進に政治生命をかける政治家と、人気取りだけの政治家の分別(ぶんべつ)を間違ってはなるまい。
何年か前にも、人気取り上手な総理がいたが、いま彼が残した足跡を検証すると、「言葉で語るものは何もない」のが現実だ。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.