千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H25.8.19 "カメレオン型トップ"の出番が、目の前に訪れた

●カメレオンになれない経営の悲劇
カメレオンという爬虫類の生き物は、両目を使い、左右別々にものを見ることができる。
視界が広い上にマルチ的な視界を持つ。通常は全身が緑灰色だが、わが身を囲む環境の色が変われば、その
環境に溶け込むように体色を変え身を守る。素早い環境適応力を発揮する。
しっぽは長く、樹の枝ではこのしっぽを枝に巻き付け、態勢の安定を図る。
さて、カメレオン型の経営トップとは、こんなタイプの人である。
1、経営環境の変化を、いち早く察知する経済感覚を持つ人。過去の成功に固執しない。
2、意思は強いが頑固ではなく、性格は柔軟かつ行動的な人。椅子に座る時間が短い。
3、現在経営中の業種業態に埋没せず、別な業界事情にも通じ、プラス情報を取り込む。
ではここで、カメレオン型の経営者とは、まるで逆の経営者の例を考えてみよう。ただこの経営者は、甘く豊かに育てられ、引き継いだ経営資産は大きく、先代の急逝で社長になった。
大学で経営学を専攻したこの息子は、哀れにも、学歴イコール経営実力と錯覚していた。
何が哀れかというと、経営実学が見当違いもはなはだしいからである。
この机上論の自己盲信社長は、後継ぎと呼ばれるのを嫌い、自身の実績を実現することを急いだが、何をやってもことごとく失敗した。
東京の原宿に、「これからはヘルシーフーズの時代だ!」といって、ベジタブルレストランを出して大赤字を出した。若者の街にベジタブル、まるで"水と油"であるのがわからない。
かと思うと彼は、スーパー経営にも乗り出したが、店への出入りが一番便利な駐車場に、従業員たちが車をとめても何も言わない。顧客優先という考え方がないのだ。

●商売繁盛の秘訣は?
上に紹介した社長は、カメレオン型とは、まるで逆のタイプの社長である。
ところが同じスーパーでも、上り調子のある社長の場合は、カメレオン型の象徴みたいだ。
この社長は、ときどき買物カートを押して、一人の買物客になる。
「買物客たちの話し声は、じかに聞こえるし、店の評判も耳に入ってきます。なぜこの商品をチョイスす
るのかなど、いろんなナマの客の声が聞けます。敵(ここでは客)を知り己を知れ、という戦勝の基本ですよ」
客の中に入り込み、顧客のホンネを掴みとる。まさにカメレオン型ではないか。
広島のオタフク(お多福)という会社が、「お好みソース」という人気商品を売っている。
長い間、地元広島だけの人気商品だったが、いまではナショナルブランドになった。
この会社の創業者(故佐々木清一氏)は、街のお好み焼き屋に日参するようにして通い、店主たちが求めて
いる"客が喜ぶ味"を教えてもらい、長い長い時間をかけて、現在の代表的な商品である『お好みソース』を
作り上げたのである。
カメレオン型になると、自分の会社の実像も見えるようになるから、舵取りを誤らない。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.