千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H23.8.17 《隣接経営学》に強い経営が勝者になる

ある田んぼがレンゲの花で満開になると、近所の養蜂家(蜂蜜採集)が、大いに潤うという関係から、この養蜂家は"レンゲの花満開"という隣接経済の恩恵を受けたと言えよう。
インターネットが普及し、紙の新聞を読まなくても、ニュースの要点はネットで読めるようになると、紙の新聞は売れなくなるだろう。そして、そのとおりになった。
新聞購読者の増減に、"ネットの普及"という隣接経済が、マイナス影響をしているのだ。
では隣接経済の影響を感じ取る感覚が、鈍感だとどうなるか。

いまやテレビや新聞で、"電子書籍"に関する報道が盛んである。
いまパソコンを使い、ダウンロードをして情報を入手している人は、利用法も簡単に理解できると思うが、もし電子書籍が普及したら、どんな業界にどんな影響をもたらすだろうか。
真っ先に思いあたるのは、書籍印刷を営業の中核にしている印刷会社であろう。もちろん書籍にも、電子向きとそうでないものもある。電子向きの書籍を多く印刷している会社は、"電子書籍の普及"という隣接経済に、危機感をもって対処しなければならなくなる。
また新聞広告では、"書籍広告"は広告収入の中の王者であった。この書籍広告も減るはずだから、ネットの普及で購読者が減った上に、広告収入まで減るリスクが予想される。
踏んだり蹴ったりの新聞業界、ということのようである。
さて貴社の場合、どんな業界が"隣接経済"でしょうか。
タイヘイという会社は食材の宅配で知られているが、じつはこの会社、千葉県に明治13年に創業した味噌醤油の醸造メーカーの老舗なのだ。
ところがタイヘイは、"会社の社員食堂の増加"という隣接経済を見ていて、調理に便利な食材供給を昭和37年に、そういう事業所に宅配するという事業に多角化したのである。
そしてさらに老人に限らず、「単身者家庭が増えるばかり」という隣接経済に着目し、栄養士によるカロリー管理をした、お弁当の個人宅配も始めた。
そのタイヘイ、知らない人のために、現在の規模をご紹介しよう。
本社は千葉県、本部は東京の江戸川区、従業員数およそ2千300人である。一応九州から北海道までのネットワークも進めている。
貴社では、何が隣接経済ですか? その動向への観察と分析は大丈夫ですか?
"隣接経済"(ネクスト・エコノミック)、どうぞお忘れなきよう。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.