千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H29.12.14 「異業種交流会」とは、遊び心なくして成功は難しい

「遊ぶ人」と言うと、よからぬ思いをする人が少なくない。
しかし、次のように書くと、解釈は異なるはずである。
遊説、遊学、遊牧、外遊、回遊、漫遊、遊撃。
直訳ではなく、こういう精神を持つ遊びをする人は好きである。遊び心とでも言うのだろう。
遊学といえば、外国に学ぶことを言う。ただ学問一辺倒だけでなく、その国の文化や歴史、習慣や国民感情など、あらゆることに気を配り、学び取る精神が欠かせない。
異業種交流会なるものが、約20年前、当時の通産省が音頭を取り全国で始まった。何しろ、役所の声掛け。全国に広まるのも早かった。
しかし当時から危惧する面もあった。「どこの誰が、よし、この特許に値する斬新な情報を、みんなのために公開してやろう、と思うものか」
それどころか、「だれか目新しい特許に当たるような新情報を、提供してくれないものか」と期待して集まっていたものだ。
この"斬新な情報を期待して集まる"人だけが多かったらしく、なし崩し的に異業種交流会なるものは崩壊した。
だから集まった人たちは、口々に不満を漏らしていた。
「異業種といっても、新しい情報なんか誰も持っては来ない・・」
異業種だから、警戒心も解けて目新しい情報も公開してくれるんじゃないか、という期待は見事に裏切られたのである。
もし異業種から情報を受け取り、その情報を加工して特許を取得するような人は、とっくに自分自身でやっているものだ。
たとえば、金属の粉末加工技術の技術者として、長い道を歩いたAさんは、定年を前に考えた。何か新しい技術を考え、それを役立たせて独立できないものか。
長い間考えて思い当たったのは、"豆腐を作るとき大豆の搾り粕は飼育動物の餌にしかならない。""おカラといって活用するぐらいである。"ということ。これを自分の技術と融合できないものか。
"やがて、独自の粉砕技術を開発し搾り粕が出ない豆腐づくりに成功した。"全国の豆腐屋さんから引き合いが来て、契約豆腐屋も十軒をかぞえるまでになったそうだ。
遊び心なくして、このような成功はおぼつかない。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.