千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所概要
アクセス
顧問料
お問合わせ

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
税務会計業務
資産運用・相続税対策
コンサルティング業務
その他サービス

千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所
事務所コラム
リンク集
プライバシーポリシー


千葉県 船橋市 会計事務所 税理士 元橋会計事務所

事務所コラム


Column
H29.10.17 地上40センチに貼り札、だれに見せようという

●あるチェーン店の話
チェーン本部の経営指導というのも、味一筋なのはいいが、店というのは味だけ良ければいいのか、というとそうではない。
真剣に店舗を考える人にとっては、<笑わせるんじゃないよ>という問題点がある。
例えば、<店内改装のお知らせ>の掲出はいいとしても、その掲示場所というのが、シャッターの地上40センチ辺りなのだ。
これではまるで犬猫用の観察窓ではないか。しゃがんで迄見る人は誰もいない。
これで満足な顧客意識があるとは思えない。
接客であり照明であり、店主の顧客への対応はもっとも大事だ。
チェーン本部も、指導員が巡回して、おつゆの温度はどうか。差し出すタイミングはどうか。入れる具はどうか。盛りつけの仕方はどうか。などいくらチェックしても、これでは意味がない。
地上40センチの<店内改装のお知らせ>の段階で、このような問題点を指摘してこそ正常である。そういう意味で、このチェーン本部は、指導の仕方は正常でない。
これでは幾らの金銭支払いで加盟店が決まったかは知らないが、経営指導料金を堂々とくれとは言えないと思う。
フランチャイズにも、いい加減な組織があるみたいだ。

COPYRIGHT(C)2009 税理士法人 元橋会計事務所. ALL RIGHTS RESERVED.